もへちゃん先生の学級通信の資料置き場

もへちゃん先生の学級通信はhttps;./.moheblo.comに引っ越しました

想いをこめた学級目標①

 私は「学級目標」をかなり大事にします。何かあるたび(行事や問題行動、うれしかったこと…)に学級目標の言葉に立ち返って、達成するためにどうとりくめているのかを子どもたちに問うたりします。数学の授業でさえも、「今日の授業は学級目標に近づけたのか」なんて授業最後に子どもたちに聞いたりします。

 そこで、私が初めて中3生の担任をした1987年の子たち(「子たち」という表現は失礼かな?今はもう46~47才になってますよね、元気かな?)が学級目標が決めるまでいろいろ話し合った経緯がわかる通信を紹介します。もちろんこの子たちは1年間中、自分たちの学級目標を振り返り続けました。

f:id:toshioh:20190922201249p:plain
f:id:toshioh:20190922201418p:plain
スーパードライやサラダ記念日が発売されたのが1987年

高らかに目標を掲げよう

 義務教育最後の年の目標を「自らで決めよう」ということで、先日、個人の目標&学級目標を考えました。昨年からいろんな言葉(灯は小さくてもいつも暖かい、Do your best、One for all,all for one、Let’s begin、有言実行)を言ってきたけど、言葉に込めた思いが十分に伝わったろうか、実行しようと心がけたろうか?

 そこで今年は自分たちできめるんだ!

記録1

 始業式から10日たってしまいました。先生も替わってないし、クラスも替わってないからまだ2年生の続きのような気がします。

 朝自習の時とかも年・組を2年1組と書いてしまうのもしばしばです。そのたびに「あぁ、私は3年5組なんだなぁ」って変な感じになります。入学した当時は、3年生なんて遠い山の向こうの向こうだったのに、今はもうその3年生。自覚を持たなければならないのに、全然持てやしません。あと1年で入試なのに…。

 でも「後悔先に立たず」です。本当に悔いの残らない1年にしたいと思ってるんです。

 小さい紙に書いたクラスの目標あったでしょう。あれは自分に言い聞かせてる言葉なんです。

〈明日の“自分”にまかせるな!〉

いい言葉でしょう。私はすぐに「明日やればいい、明日は頑張るぞ」とか言って“明日の自分”に期待をしてしまうんです。どうせやるのは自分なのに。

 先生がこの前言ってた事…中学生の頃、大人になった自分は「変わった自分」になっていると思っていた…と同じ事です。〈明日の自分〉は今日の自分よりも〈がんばれる自分〉になっているって考えてしまうんです、

 今やれることは、今やるように努力したいと思います、3年生こそは。

 まだ自分の道をはっきり決めたわけじゃないけど、今が一番大事な時期ですものね(でも遊びたいなぁ…)

 

 みんなもいろいろ考えて目標をつくってくれている。その人、その人の願いや希望がクラス目標となってあらわれているようだ。

 さあ、たくさんの人から出た目標を1つにしぼって、それを1年かけて実行していこうじゃないか。

 それでは紹介します。

  • 人生の目標に夢中になろう
  • 意見を出し合い、他のクラスの模範となるように!
  • 夢は自分の両手で掴め
  • 心にいつもオアシスを
  • 1人はみんなのために、みんなは1人のために
  • だんけつ
  • ダッシュだ みんな いっしょに飛びだそう
  • まとまりのあるクラス
  • たんぽぽの種のように大空へ
  • みんなが団結する
  • いろいろなコンクールとか 1人ひとり協力し合って頑張る
  • 明日の“自分”にまかせるな
  • みんな仲良くなるように いろんな面で協力しあう!
  • みんな仲良く
  • 運命は神の考えるものだ
  • 為せば成る 為さねば成らぬ 成る業(わざ)を成らぬと捨つる人のはかなき
  • 集中!
  • もうちょっと明るくする
  • 楽しいクラス
  • TRY TOGETHER TOMORROW(明日へ一緒にトライ)
  • 1%の天性、99%の努力
  • 思いっきり青春!
  • 区あれば楽あり
  • 努力すれば報われる
  • 努力 気力 腕力
  • 灯は大きければ大きいほどよく燃える
  • 友だちをつくる みんな仲良くする
  • 自分の持っている力を全部出しきるクラスをつくる
  • practice makes perfect
  • クラスのムードをよくする
  • がんばれ
  • やるぞう
  • クラスムードをよくする
  • 元気なクラス 楽しいクラス
  • 一生懸命頑張る!
  • 人生を楽しく
  • 熱中
  • 努力に勝るものはない
  • 人に勝つより自分に勝て!
  • 我、事において後悔せず
  • 成功は次の成功の呼び水とせよ、失敗は次の成功への足がかりとせよ
  • 必ず勝つ、たとえ勝てなくても、必ず負けない
  • 夢中 熱中 集中
  • やる気 元気 根気

 君はどれを選ぶ?

 

 学級目標にしろ、生徒会スローガンにしろ、形だけになっているクラスや学校は、勢いだけで日々を送っているか、どんどん雰囲気が悪くなっていくかのような気がします。

 ちなみに「目標」が形だけかどうかはすぐにわかります。生徒に「あなたのクラスの学級目標は何ですか?」「あなたの学校の生徒会のスローガンは何ですか?」と聞いて、覚えてなければ、残念ながら『形だけ』です。このブログを参考にされてる学校の先生、あなたのクラスのいろんな子に聞いてみましょう。

  具体的な目標を掲げて、達成に向けて全員がとりくもうとする…これって何も学校だけではなく、全ての組織の基本ですよね。だからこそ、目標は決めたけど、教室の壁に飾っただけで、それ以来忘れ去られるような経験を繰り返した子どもは、社会に出たときに苦労するのではないでしょうか。