もへちゃん先生の学級通信

一日お疲れ様です。もへちゃんクラスの1人になって、ちょっとホッとできる学級通信を読んでみませんか?

進路

土日は「プチ・精神と時の部屋」はお休みして、通常のブログ「過去の通信の紹介」に戻します。今回は「僕の進路決定物語③」

3月2日からの臨時休校要請に伴い、 従来の「過去の通信を紹介する」パターンではなく、 「お休みしてる子たちへの通信」(=プチ・精神と時の部屋シリーズ)というスタイルでブログを書いています。 でも土・日・祝日くらいは従来のパターンに戻っちゃおう…

臨時休校の長い休みを「精神と時の部屋」みたいにしちゃおうNo.6…「公立入試前日…人事を尽くして、自分を信じよう」

「精神と時の部屋」とは、マンガ「ドラゴンボール」(鳥山明著 集英社刊)に出てくる1日で、1年の修行ができる夢の修行場です。 精神と時の部屋 ドラゴンボール 鳥山明著 集英社刊 臨時休校で降って湧いた約5週間の長い休みを「精神と時の部屋」と見立て…

土日は「プチ・精神と時の部屋」はお休みして、通常のブログ「過去の通信の紹介」に戻します。今回は「僕の進路決定物語②」

3月2日からの臨時休校要請に伴い、 従来の「過去の通信を紹介する」パターンではなく、 「お休みしてる子たちへの通信」(=プチ・精神と時の部屋シリーズ)というスタイルでブログを書いています。 でも土・日・祝日くらいは従来のパターンに戻っちゃおう…

土日は「プチ・精神と時の部屋」はお休みして、通常のブログ「過去の通信の紹介」に戻します。今回は「僕の進路決定物語①」

3月2日の臨時休校開始に伴い、 従来の「過去の通信を紹介する」パターンではなく、 「お休みしてる子たちへの通信」(=プチ・精神と時の部屋シリーズ)というスタイルでブログを書いています。 でも土・日・祝日くらいは従来のパターンに戻っちゃおうかな…

「個の力」を高める、「受験は団体戦だ」の使い方?!

「1人の100歩より、100人の1歩」 という言葉があります。 「1人が100歩進む(進歩する)より、100人が1歩進む(進歩する)ほうが、より大きな力になる」 という意味です。 もちろんその通りだと思います。 でも、ひねくれている私は「1人の…

「受験は団体戦だ」という言葉をもっと早く知っていたら…いや、それだけではたりない!

「受験は団体戦だ」 という言葉は、一昨年(2018年)コマーシャルにもなっていたので、多くの人が知っているメジャーな言葉でしょう。 そのコマーシャルについては、すでにブログで紹介済みです ↓ moheji.hatenadiary.jp さて、私がこの言葉を初めて知っ…

 受験勉強 正念場!…勉強だけしておけばいい? そんな寂しい中3の終わりなんか、私は反対です

中3生にとっては、公立高校受検に向けて、まさに正念場です。 私が住む福岡では、「第1志望は、私立高校よりも公立高校」という子の方が多いので尚更です。 そんな時期ですから、もちろん勉強に集中してもらいたいのですが…。 では勉強だけすればいいので…

前日受験だった子が語った1分間スピーチ「来週、試験を受けるみんなへ」

前回、面接練習について書いたので、「面接ネタ」を追加をしようと、通信の束をペラペラめくると…。 面接ではなかったのですが、私立入試を終えた次の日に「入試を終えて、みんなに伝えたいこと」みたいな感じでしてもらった1分間スピーチのことを書いた通…

面接で緊張しない方法…2011年は「合唱コンクール」を用いて説明。今ならマンガを使うかな~

前回、 「私の住む福岡では、中3生のこの時期は私立高校の入試が終わり、来たるべき公立高校入試に向けてラストスパートの時期です」 と書きましたが、 正確には、私立前期入試と公立一般入試の間には 国立高専入試 公立高校特色化選抜 公立高校推薦入試 私…

進路決定した子たちが、授業でもがんばってくれていたから、これから受検する子たちを鼓舞することができます

私の住む福岡では、中3生のこの時期は私立高校の入試が終わり、来たるべき公立高校入試に向けてラストスパートの時期です。 と言っても、昔と比べて公立高校を受験する子の数は減っています。 私立高校の専願受験で合格した子や、特待生として合格した子な…

私立前期入試前日に思う…「力」はつけるのか、引き出すのか

私が勤務している地区では、明日、私立高校前期入試です。 最近は、私立高校の専願入試がすでに終わっており、この時期、進路が決定している子がクラスの1/3ほどいることもあります。 あっ、専願入試とは、 願書提出の際に「合格した場合は、この学校に必…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?…最終回

友だちが受験直前に真剣なまなざしで「何のために高校に行くのか」と本気で聞いてきたら…。 このブログを読んでる中3生のみなさん、あなただったら何と答えますか? 我が子が「何のために高校に行くのか」と、受験直前の今、真剣な顔で聞いてきたら…。 この…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?⑤

「何のために高校に行くのか?」と聞かれたら…シリーズ第5弾です。 ある子が「何しに高校に行くんだろう」と班ノートに書いてきたのが12月1日 ↓ moheji.hatenadiary.jp 今回、紹介する通信の中の班ノートの記録50歩目は、12月20日に書かれました。…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?④

「何のために高校に行くのか?」と聞かれたら…シリーズ第4弾です。 今回、紹介する通信も、班ノートを丸写ししただけです。 私のコメントはついに1文字もありません。 けれど、子どもたちは、通信が配布されるとすぐに読み始めます。 ある子が投じた「何し…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?③

「何のために高校に行くのか?」と聞かれたら…シリーズ第3弾です。 ある子が「何しに高校へ行くんだろう」と班ノートに書きました。(「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか? - もへちゃん先生の学級通信の記録47…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?②

「何のために高校に行くのか?」と聞かれたら…シリーズ第2弾です。 「みんなが行くから」という、「理由」とは言えない理由で自分を納得させてしまうのも1つの対処法だと、私は思います。 でも、自分なりの納得できる答えを見つけられた方が断然いいです。…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?

今日は大寒です。 大学時代の部活の寒稽古のことを書いた通信を探して、ファイルの束をパラパラとめくったのですが、見つけることができませんでした(T_T) そこで、2回目のパラパラで、この時期に書いた通信でよさそうなのを探したら… ありました!ピカイチ…

成人の日に思う…大人と子どもの違いとは

今日は成人の日でした。 本棚の学級通信のファイルをパラパラとめくって、「成人の日」をテーマにした通信を探してみました。 あるある! そこで今回は2009年1月14日に発行した「1年1組学級通信」を紹介します。 成人の日 記録56 おそくなったけ…

受験当日のリスクマネジメント(危機管理)③「パンク」

年賀状で、もへちゃん組の卒業生から「ブログ、楽しみにしてます」ともらいました。 とても嬉しいです(^^) 中にはFacebookでつなかってる子もいて、その子の子ども(わかりにくくてすみません。卒業生がもう大きくなって中学生の保護者になってるってことで…

子どもからの「やる気宣言」後、他の子からの反応がたくさんで、通信ネタごろごろ(1987フリーウェイ85号)

前々回のブログ ↓ moheji.hatenadiary.jp これ↑で「やる気宣言」の通信(1987フリーウェイ84号)をとりあげたのはよかったのですが、そのやる気を引き出したのが81号ということで、時系列とは逆になってしまったけど紹介したのが前回のこれ ↓ moheji…

『学び合い』と「受験は団体戦だ」

学級通信や学年通信には、「発行するのに効果的な時期」がある内容の通信があります。 ふだん「月行事と一言コメント」くらいしか通信を出していない方にはわかってもらえないかもしれません。 この時期の中3生だと、三者面談の時期だからこそ、受験勉強に…

『学び合い』の考え方で、「三者面談」をとらえると

中学3年生はこの時期、三者面談です。 ドラマ 金八先生でも、三者面談の話は何度も描かれました。 自分の人生の進む方向を決める話し合い。 小学生時代と違って、夢ばかりを語れません。現実の自分を見つめる作業です。 子どもによっては厳しい現実(学力、…

安室ちゃん引退前のインタビュー「ブレずに生きる」を中3生に伝えたい

秋も終わり、冬になりつつある頃、中学3年生は自らの進路を決定しなければなりません。 普通科を受けるのか、工業科、商業科、農業科…を受けるのか。それとも仕事に就くのか。 昨年(2018年)の夏、たまたま見たテレビ番組で、タレントのイモトさんが安…

受験生へのアドバイス「入試問題の分析のしかた」

受験前になるとよく話題になる「入試の傾向」。 本屋さんに売ってる問題集にもその手の題がついているものもよくあります。大手の塾では独自で傾向を分析しているようですし、ネットを検索するとたくさん出てきます。 そういうものを利用するのもいいのです…

受験生へのアドバイス「雨だれより火薬より強いもの」

前回、前々回のブログで、受験生への「雨だれ、石を穿つ」=「継続は力なり」を超えるアドバイス「コツコツとりくんで、できた穴に火薬をつめて爆破しよう」を書いた通信を紹介しました。 私が書いた「火薬をつめて爆破する」を一言で表すと、 「『コツコツ…

自己紹介②(安室奈ちゃんと比べたら…)

私は通信を書くのはそんなに苦になりません。同僚からは「よくネタを思いつくねぇ」と言われますが、子どもたちにふだんおしゃべりするようなことを通信に書いているだけです。もちろん文字として書くので、推敲する際に「人権」だとか「労働」だとか「反戦…

夢を叶える

今日は、大学時代に入っていた部活のOB会が博多でありました。 現役の主将が「今年の4月、新入部員をたくさん入れるためにまずスローガンをつくりました。『夢を叶える部活』としました。小学校の目標みたいだと仲間から言われました」と話していました。…