もへちゃん先生の学級通信の資料置き場

もへちゃん先生の学級通信はhttps;./.moheblo.comに引っ越しました

進路

リライトしました…受験当日のリスクマネジメント「道に迷う」

今回は、リライト記事です。 もへちゃんの住む福岡は、明日(2021年1月21日)が、私立高校の推薦・専願入試です。 いよいよ受験がスタートです。 今回の「受験当日のリスクマネジメント」第2回目は「道に迷ったら」です。 本文はこちらです ↓ mohebl…

リライトしました…受験当日のリスクマネジメント「遅延証明」

今回は、リライト記事です。 いよいよ受験が近づいてきました。 「なぜ勉強するのか」なんかを、今さら通信に書いても間に合わないと思いますが「受験当日に注意すること」を具体的に書いておくには、ちょうどいいタイミングだと思います。 本文は moheblo.c…

新記事です…真のつながりのある学級集団の具体例「進路公開」

今回は新記事です。 2016年全国人権・同和教育研究大会で報告された熊本県の◯◯中学校の「進路公開」について書いた通信を https://moheblo.com/blog/career-disclosure/ で紹介しています。

リライトしました…入試の過去問の分析のしかた

今回はリライト記事です。 福岡県公立高校入試の数学の問題を分析すると、数学を苦手な子でも平均点をとらせる方法が見えてきます。 本文は https://moheblo.com/blog/lets-analyze-it-by-oneself/ です。

新記事です…「風の旅」(星野富弘著、立風書房刊)より「泣こう峠」

今回は新記事です。 中3生を担任した年で、受験勉強真っ只中の時期に、発行してきた「泣こう峠」についての通信を https://moheblo.com/blog/nakou-pass/ で紹介しています。

新記事です…編集者になりたい子がもらった、編集長さんからのすごい返事

今回は新記事です。 生徒から「編集者になりたいけど、どうしたらいいですか?」と聞かれたもへちゃんは、いつものように… 本文は https://moheblo.com/blog/star-of-gold/ です。

リライトしました…世界一受けたい授業とドラゴン桜から学ぶ「予言の自己成就」

今回はリライト記事です。 「予言の自己成就(じこじょうじゅ)」について書いています。 https://moheblo.com/blog/brain-programming/

新記事です…オープンスクールとドラゴン桜

新型コロナウイルス感染症の影響で様々な行事が中止ですが、進路に関するとりくみは形を変えてでも実施されています。 そんな1つ「オープンスクール」について書いた通信を紹介しています。 よろしくお願いしますm(_ _)m https://moheblo.com/blog/openscho…

新記事…かな? 「給料BANK」のことを書きました

「給料BANK」というホームページには、年収、必要な資格、向いている性格等書かれています。 そのことを書いた通信を紹介しました。 はてなブログでも紹介した気がするのですが…見つけられませんでした。 https://moheblo.com/blog/salary-bank/

新記事です…大学入試改革だからこそ、英検・漢検をクローズアップしたのですが…

英検・漢検は、年に3回受検できます。 第2回目が秋に計画されています。 大学入試改革だからこそ、英検・漢検にチャレンジする意味があるのですが… https://moheblo.com/blog/eiken-kanken/

新記事です…部活引退した中3生に贈る具体的アドバイス

今年(2020年)の中3生は、新型コロナウイルス感染症の影響で、夏休み中の部活動の大会が行われない世代です。 不完全燃焼な子も多々いるでしょうが、夏休みは終わりました。 きっぱりと生活を変える必要があるのではないでしょうか? そんなアドバイス…

リライトしました…解答編「3色問題(中3レベル)」から読み解く、2020年教育改革

3色服装問題の解説記事をリライトしました。 クイズとして出した3色服装問題でしたが、ちょっと表現を変えると、2020年教育改革以降の入試問題にもなり得ることとか、 『学び合い』の授業なら、そんなの平気だとか 書いてます😊 こちらですm(_ _)m https:…

新記事です…卒業生からのお手紙を使って、中1生に高校を意識させる

中1生に高校を意識させるために、卒業生からのお手紙を紹介しました。 よろしくお願いしますm(_ _)m https://moheblo.com/blog/letter-from-a-graduate/

新記事です…6月末~7月初旬の今から始める受験勉強の具体的方法

「受験勉強ってどんなことしたらいいですか?」 「受験勉強ってどれくらいしたらいいですか?」 そう聞かれたら、もへちゃんは、精神論ではなく、具体的なアドバイスを心がけています。 副任だった年に、学年全体にそのアドバイスを書いた学年だよりを紹介し…

リライトしました…「進路を考える」

以前書いた「進路を考える」をリライトしました。 よろしくお願いしますm(_ _)m https://moheblo.com/blog/maiko/

今週は進路学習特集…新記事です(^^)…「就職試験で必要とされる人」

今週は進路学習特集をお送りしています。 今回は「就職試験で必要とされる人」について、新記事を書きました。 https://moheblo.com/blog/active-learning2/

今週は進路学習特集…今日は新記事「高校のアクティブ・ラーニングの授業と大学入試激変の関係」

今週は、進路に関する通信を紹介しています。 今回は「高校のアクティブ・ラーニングの授業と大学入試激変の関係」について書いてます。 https://moheblo.com/blog/active-learning1/

リライトしました…「論理的思考(整骨院編)」

以前書いた「論理的思考(整骨院編)」を、進路学習のカテゴリーでリライトしてみました。 https://moheblo.com/blog/chiropractic/

土日は「プチ・精神と時の部屋」はお休みして、通常のブログ「過去の通信の紹介」に戻します。今回は「僕の進路決定物語③」

3月2日からの臨時休校要請に伴い、 従来の「過去の通信を紹介する」パターンではなく、 「お休みしてる子たちへの通信」(=プチ・精神と時の部屋シリーズ)というスタイルでブログを書いています。 でも土・日・祝日くらいは従来のパターンに戻っちゃおう…

「公立入試前日」…引っ越しましたm(_ _)m

この記事は、こちらに引っ越しました。 https://moheblo.com/blog/the-day-before-entrance-examination/

土日は「プチ・精神と時の部屋」はお休みして、通常のブログ「過去の通信の紹介」に戻します。今回は「僕の進路決定物語②」

3月2日からの臨時休校要請に伴い、 従来の「過去の通信を紹介する」パターンではなく、 「お休みしてる子たちへの通信」(=プチ・精神と時の部屋シリーズ)というスタイルでブログを書いています。 でも土・日・祝日くらいは従来のパターンに戻っちゃおう…

土日は「プチ・精神と時の部屋」はお休みして、通常のブログ「過去の通信の紹介」に戻します。今回は「僕の進路決定物語①」

3月2日の臨時休校開始に伴い、 従来の「過去の通信を紹介する」パターンではなく、 「お休みしてる子たちへの通信」(=プチ・精神と時の部屋シリーズ)というスタイルでブログを書いています。 でも土・日・祝日くらいは従来のパターンに戻っちゃおうかな…

「個の力」を高める、「受験は団体戦だ」の使い方?!

「1人の100歩より、100人の1歩」 という言葉があります。 「1人が100歩進む(進歩する)より、100人が1歩進む(進歩する)ほうが、より大きな力になる」 という意味です。 もちろんその通りだと思います。 でも、ひねくれている私は「1人の…

「受験は団体戦だ」という言葉をもっと早く知っていたら…いや、それだけではたりない!

「受験は団体戦だ」 という言葉は、一昨年(2018年)コマーシャルにもなっていたので、多くの人が知っているメジャーな言葉でしょう。 そのコマーシャルについては、すでにブログで紹介済みです ↓ moheji.hatenadiary.jp さて、私がこの言葉を初めて知っ…

 受験勉強 正念場!…勉強だけしておけばいい? そんな寂しい中3の終わりなんか、私は反対です

中3生にとっては、公立高校受検に向けて、まさに正念場です。 私が住む福岡では、「第1志望は、私立高校よりも公立高校」という子の方が多いので尚更です。 そんな時期ですから、もちろん勉強に集中してもらいたいのですが…。 では勉強だけすればいいので…

前日受験だった子が語った1分間スピーチ「来週、試験を受けるみんなへ」

前回、面接練習について書いたので、「面接ネタ」を追加をしようと、通信の束をペラペラめくると…。 面接ではなかったのですが、私立入試を終えた次の日に「入試を終えて、みんなに伝えたいこと」みたいな感じでしてもらった1分間スピーチのことを書いた通…

面接で緊張しない方法…2011年は「合唱コンクール」を用いて説明。今ならマンガを使うかな~

前回、 「私の住む福岡では、中3生のこの時期は私立高校の入試が終わり、来たるべき公立高校入試に向けてラストスパートの時期です」 と書きましたが、 正確には、私立前期入試と公立一般入試の間には 国立高専入試 公立高校特色化選抜 公立高校推薦入試 私…

進路決定した子たちが、授業でもがんばってくれていたから、これから受検する子たちを鼓舞することができます

私の住む福岡では、中3生のこの時期は私立高校の入試が終わり、来たるべき公立高校入試に向けてラストスパートの時期です。 と言っても、昔と比べて公立高校を受験する子の数は減っています。 私立高校の専願受験で合格した子や、特待生として合格した子な…

私立前期入試前日に思う…「力」はつけるのか、引き出すのか

私が勤務している地区では、明日、私立高校前期入試です。 最近は、私立高校の専願入試がすでに終わっており、この時期、進路が決定している子がクラスの1/3ほどいることもあります。 あっ、専願入試とは、 願書提出の際に「合格した場合は、この学校に必…

「何のために高校に行くのか」と子どもから問われたら、あなたは何と答えますか?…最終回

友だちが受験直前に真剣なまなざしで「何のために高校に行くのか」と本気で聞いてきたら…。 このブログを読んでる中3生のみなさん、あなただったら何と答えますか? 我が子が「何のために高校に行くのか」と、受験直前の今、真剣な顔で聞いてきたら…。 この…