もへちゃん先生の学級通信の資料置き場

もへちゃん先生の学級通信はhttps;./.moheblo.comに引っ越しました

人権

通信には「旬のネタ」もあります

学級通信にも旬のネタがあります。時期を逸すると「ふぅん」としか反応しなくなっちゃいます。1年後だと「そんなの、あったっけ?」 そこで今日は、先週発行した学年だよりミニを紹介します。 数年後に、このブログを見た方は「ふぅん」ってなるんだろうな…

もやもや、そしてスッキリ

私の住む町の近くにあるみやま市の松嶋盛人市長が、「人間の徳」と題して「無頼漢の家計、怠け者、病人」「先祖の悪行は子孫の精神・身体障害、犯罪者の有無などに影響する」とする文書を作成し、職員研修で配布していたそうです。科学的根拠もなく、偏見に…

科学的認識vs六曜

毎朝、見るテレビで占いのコーナーがあります。私は占いは信じていませんが、だからといってチャンネルを変えるほどではありません(笑)一番運の悪い星座の人の占いの内容を「自分だとしたら」と思って戒めるくらいです。 六曜という占いがあります。大安と…

科学的認識(整骨院編)

お盆に本がいっぱい入った段ボールを持ち上げてたら、腰がギクッとなりました。よく行く整骨院はお盆休み。やっと行けたのは痛めて5日ほど経っていました。 ふりかえってみると、夏から秋にかけて腰を痛めるのって、私にとって年中行事なのかもしれません。…

旭日旗をわざわざ掲げたい?

こんな新聞記事を見つけました。 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、韓国国会の文化体育観光委員会が旭日旗の競技会場への持ち込み禁止措置を組織委などに求める決議を採択したことを受け「旭日旗は日本国内で広く使用されており、旗の掲…

いのち

昨日と今日は、知り合いだった方の通夜と葬儀がありました。20代と40代のころ、同じ学校に勤務した方でした。 私は通夜や葬儀が苦手です。いや、正確に言えば「苦手になってしまいました」です。 2年前に娘を亡くして、「棺を家から運び出す場面」とか…

ラーメン

「学校の先生は夏休みがあっていいなぁ」と言われたことがあります。 けれど休みではありません。 熱中症の危険と闘いながら、いつもより長く部活動の指導があったり、普段、精神的余裕と、時間的な余裕がないためできなかった校内研究や出張が、ここぞとば…